竹酢液頭皮マッサージで産後の薄毛を改善

出産後はホルモンバランスが崩れて髪が抜けやすいとは聞いていましたが、まさかこれほどまでとは思ってもみませんでした。出産後半年経ち、子育てが少し落ち着き始めたある晩、シャンプーをしているとごっそりとが抜けてしまったのです。そしてその日を境に、朝起きると枕に何本も髪の毛が枕に付いていたり、髪をとかすだけで何本も毛が抜け落ちてしまいました。そして、徐々におでこが広くなってきているような気がし、頭頂部の分け目も今までよりも確実に地肌が目立つようになってしまいました。友人は気を遣ってそんな私に何も言いませんでしたが、家族からは髪の毛大丈夫?と心配されるほどになり、外出して人と会うことがとても嫌になってしまいました。どうにか改善しようとまず思いついたのが、育毛剤だったのですが、そのころまだ授乳中だったため育毛剤の成分が気になり断念しました。そんな時、同じく出産後薄毛に悩まされた友人から竹酢液が産後の抜け毛に効くと教えてもらいました。

竹酢液とは、竹で炭を作るときに出る煙を冷やして濃縮したエキスで、細菌やカビの殺菌や消毒効果があり、美容としてもよく使われ、肌を柔らかくし、古い角質を取り除き新しい細胞を生み出す新陳代謝の効果もあるという自然の成分です。化粧水だけではなく、抜け毛にも効果があり、頭皮が柔らかくなり白髪が減ったり、髪にコシがでるということだったので早速試してみることにしました。ただ、気をつけなくてはいけないのは、竹酢液は虫よけ等の園芸用や工芸用も売られているのですがそちらは成分が強すぎるため、必ず肌に使えるかどうか確認をして買わなければいけないということです。私が使用したのは、お風呂用に使えるものでドラックストアで1リットル1,500円ほどするものでした。

私が実践した方法は、洗髪は市販のノンシリコンシャンプーを使いよくすすいだ後、洗面桶に竹酢液を大さじ1杯入れて薄めたものを、頭皮にすりこむように塗り込みました。この時に、毛髪ではなく、なるべく頭皮に竹酢液をなじませるように指の腹を使って、血行が良くなるようにマッサージしました。リンスは毛穴を詰まらせる原因になるということで、竹酢液を使うときは使いませんでした。竹酢液で頭皮マッサージをし始めてからすぐに、以前より頭皮のべたつきが気にならなくなり、もともとアトピー肌でもあったのですがかゆみも収まりました。
sang5
それから二か月程経ったころ、一時より抜け毛が気にならなくなり、抜けていた頭皮の部分からも産毛のような短い毛が生えてきているのに気づきました。現在は出産して一年経ちますが、出産前と変わらない毛量に戻りました。中には、出産後ずっと薄毛に悩まされる女性もいると聞きますが、高い育毛剤を試す前にぜひ竹酢液頭皮マッサージを試していただきたいです。

産後の薄毛の対策としてしたこと。

sang4
産後は特に酷い抜け毛には悩みませんでしたが、それなりに抜け毛や頭皮のべたつきやトラブルがありました。
正直、最初はあまりに生活の変化と忙しさで自分の事にはなかなか構えない自分がいましたが、産後2~3ヶ月して自分のペースがつかめ出した時に、周りのママ友とも交流を持つ様になりました。

ママ友は先輩ママもいれば、私と同じ時期に子供を産んだ人、これから産む人といろいろでした。
しかし、共通している事はみんな自分のことに凄く構いキレイにしている人でした。

特に先輩ママや一緒の時期の出産経験をした人は私と違ってメイクや髪の毛にも手入れをしていました。

私はみんなに抜け毛とはないのか?質問をしてみました。
その時に一斉に帰ってきた言葉は、それなりに抜け毛があったり、頭皮の状態が前とは違ったりしたけど、育毛剤を使ったり、ヘッドスパへ通っていたり、マッサージや整体で首や肩のこりをとってもらうことをしているので、一時よりましになったとの意見ばかりでした。

それまで私は一切に自分に何かしていませんでしたし、抜け毛や頭皮対策なんかもしていなかったので、衝撃を受けました。
それから、ママ友の紹介でとりあえず美容院がしているヘッドスパへ通ってみたのです。

そちらの美容院は産後の抜け毛でも悩む方も多く通うヘッドスパでして、1回の施術後に明らかに頭皮の状態が違う事がわかりました。
本当は週に1度のペースで通えたらよいとのことでしたが、それは不可能でしたので、月に2度のペースで暫く通いました。

何より気持ちが良いのが一番ですが、次にリラックスが出来たり、毛穴の汚れが全部落ちる感じもしました。
何より頭皮が軽くなる印象がする事が一番でした。

ヘッドスパと並行して始めていたことは育毛剤の使用でした。
育毛剤もママ友が使っているものをネットで購入して使用しました。

育毛剤に関しては2本を使いました。
ヘッドスパと育毛剤と全部で5~6ヶ月髪のケアを真剣に取り組みましたが、その後は抜け毛も頭皮のトラブルも解消したので、私はそんな感じでいつも間には出産前の感じに戻れました。

それからは特にこれといった髪の毛や頭皮ケアをしておりませんが、自分なりに気を使い出来る範囲でケアをしているので、今のところ抜け毛なく頭皮のべたつきなども起きていません。

これからは年齢による抜け毛や頭皮の問題も出てくるかもしれませんが、その時時で対応していこうと思っております。

私の産後の薄毛解消方法教えます

私は36歳女性です。1年前に息子を出産しました。産後すぐに抜け毛、薄毛に悩まされました。母乳で栄養を吸い取られて、さらに35歳という年齢もあるのかなと、半ばあきらめていましたが、日をおうごとに抜け毛がひどくなってしまい、あきらかに薄毛になってしまいました。

このままでははげてしまうという危機感を感じて薄毛対策に踏み切りました。雑誌やインターネットでも産後の薄毛は良く特集されています。まずは食事の改善から始めてみました。海藻類をよく食べ、和食が良いというのです。海藻類といえば、ひじき、わかめ、のり、もずく、こんぶ、わかさ、めかぶ、寒天などです。毎日の食事にとりいれていくことにしました。といってもなかなかレシピの幅がでずに、ほとんど同じような味付けで食べていました。こんな不精な私の性格ですが、量をとって食べることが一番大切なので、ワンパターンレシピは特に気にしませんでした。食事改善を始めて1ヶ月ほどはとくに変化はありませんでした。1ヶ月を過ぎたころから、少ずつ抜け毛が少なくなってきたように感じました。

また和食と海藻類は母乳の出にも良いようで、何度か起こしていた乳腺炎も起きなくなりました。これは嬉しい改善です。あと抜け毛は頭皮に溜まった皮脂がとても影響していると雑誌で見ました。そのため主人が使っている、男性用シャンプー(某会社のスカルプシャンプー)を使ってみることにしました。このシャンプーは私の使用しているシャンプーよりも3倍くらいお値段が高い、高価なものです。今は男性用もかなり化粧品化しているようです。男性用シャンプーでも、こちらの会社の商品は女性が使用しても全く問題がなく、大丈夫とのことでした。髪の毛を洗った後にとてもすっきり感を感じ、また頭皮が柔らかくなってきたことも感じました。このシャンプー利用が私には効果的中でした。
sang3
それから1週間ほどして、抜け毛が半分ほどに減りました。鏡でみても明らかに分け目あたりの髪の毛のボリュームが増え、薄毛も改善の傾向になりました。一見、男性用を女性が使用すると必要以上に皮脂を取られてしますのではないかという不安がありましたが、まったく問題ありませんでした。和食と海藻の食事生活も並行して続けていました。シャンプーと食事の改善で、私は産後の抜け毛、薄毛の心配から見事にさよならすることが出来ました。現在悩まれている方には、ぜひおすすめです。一度試してみてください。